- フェイスリフト –
 フェイスリフトはほほ、首のたるみに対してもっともリフトの効果があります。私は毎年、世界の国際学会に出席していますので世界の動向がわかります。近年、手術をしない糸を用いた治療やレーザー治療もたるみ治療として用いられていますが、どれも長持ちはしません。糸やレーザー治療ではフェイスリフトほどの効果は得られません。

 手術が怖いと思われるかもしれませんが満足度は一番得られます。この手術手技はすでに40年の歴史があり確立された治療方法ですので安心してください。


1) フェイスリフト

 私のフェイスリフトは皮膚を切除するだけではありません。皮膚のみの切除では1年くらいすると元の状態にもどってしまいます。ですから皮膚と皮膚の下にあるSMASといわれる筋膜も吊り上げることで頬のたるみが2層で引きあげられます。また、側頭部も合わせて上方に吊り上げ固定を行うので目尻のからこめかみにかけても改善します。

耳の方向と、あごから首にかけて引き上げます。あごから首にかけてのたるみの激しい場合はあごの下のたるみの原因になる筋膜を縦に縫合してしめます。これら全てをtotalのフェイスリフトと考えて一回の手術で行います。

 私が心がけているのは
「できるだけ腫れを最小限にとどめるようにすること、本人の印象をあまり変えないように、かつ美しく若返るようにすること」です。これはプロフェッショナルの仕事です。手術後の腫れを少なくするオリジナルの工夫をしています。また、きずをできるだけ目立たないようにする工夫もしています。


(術後の経過)

手術当日:術後は安全のため、夕方まで当院で管理します。顔にフェースバンド(固定)を
       しますので、帽子やスカーフなど持参してください。

手術翌日:手術の経過の観察。出血はないか?傷の状態はよいか?などチェックします。
       この日もフェースバンド(固定)をします。

手術翌翌日:フェースバンド(固定)をはずします。この日から、軽い洗顔、洗髪、お化粧ができます。
術後3日目からシャワーをかけて洗ってかまいません。

術後1週目来院、術後10週目来院して抜糸いたします。その後1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月等
           経過観察します。

これはきずあとをきれいにするなど後療法に必要ですのでいらしてください。

腫れは翌日が一番強く、4日目から引いてきます。7日目で腫れは約60〜70%ひきます。1ヶ月で80〜90%ひきます。多少個人差はありますが、フェイスリフトのみではそれほど腫れないというのが患者さんの印象です。

料金: ミニリフト 600,000円 〜 +消費税
フェイスリフト(頬とこめかみを含む) 800,000円 〜 +消費税
フェイスリフト(頬+こめかみ+首を含む) 1,000,000円 〜 +消費税


2)マイクロリポインジェクションによるしわ取り

 マイクロリポインジェクションとは、ご自身の脂肪をお腹や太ももから採取して、当院オリジナルの処理を行って小さい脂肪(マイクロリポ)を注入する方法です。マイクロリポは頬、目の下、ホウレイ線、あご、唇に注入できます。 

 マイクロリポでは一度に10〜20cc以上注入できますので、立体的なお顔になります。美容手術が初めてというかたこそ、お勧めする手術です。手術を考えたとき、傷跡が残るのがこわい、腫れたり青じみができて人前に出れないなどの理由でしり込みする方が多いと思います。この手術は特殊な注射針でマイクロリポを注入するので傷はほとんど問題にはなりません。

 腫れも当日〜2日くらいでまず人に指摘されることはありません。個人差はあります。ホウレイ線にヒアルロン酸を入れる場合は、その部位しか変化しないので、顔が若返るわけではありません。また、コストもヒアルロン酸は何度もいれるのでかかります。

 マイクロリポでは、立体的にお顔が変化します。この変化は自分ではよくわかりますが、他人がみても顔がかわったという人はまずありません。この治療は非常に効果的なので一度受けられたかたはとても満足しています。

    料金: 500,000円〜+消費税

 注入療法の1つではありますが、手術に準ずるので麻酔管理が必要です。ご自分の組織なので、ヒアルロン酸やコラーゲンのように全部吸収されてなくなることはありません。注入した脂肪の1/2は吸収されますが、1/2は残ります。生着するとそのまま長期間残ります。この点が他の注入療法と異なります。 ほほ(中顔面)、ホウレイ線、口唇のしわに効果的です。

 また、目の下の目袋が目立つかた、目の下がやせてしわになっている方にも効果的です。若返りの方法としては非常に効果的で、びっくりするほど若返るので患者さんは大変満足されます。また、2日目から顔も洗えますし、お化粧もできます。手術は麻酔科専門医が管理をしますので痛みはありません。安心して受けられて下さい。


3) フェイスリフト+マイクロリポ

 フェイスリフトにマイクロリポ(本人の脂肪を細かく調整して中顔面とホウレイ腺、目の下に注入)を組み合わせると皮膚の引きあげだけでなく、細かい部位のたるみが修正されるので、とてもきれいに若返ります。 マイクロリポは頬、目の下、ホウレイ線。あごに注入できます。マイクロリポでは一度に10〜20cc以上注入できます。

 マイクロリポは特殊な注射針で頬から注入するので傷はほとんど問題にはないません。 マイクロリポでは、立体的にお顔が変化します。この変化は自分ではよくわかりますが、他人がみても顔がかわったという人はまずありません。この治療は非常に効果的なのでフェイスリフトと組み合わせるとより効果的です。術後経過:マイクロリポを行うので、頬が膨らむ分フェイスリフト単独よりやや腫れます。

    料金: フェイスリフト (頬+こめかみ+首を含む)+マイクロリポ  1,200,000円 〜+消費税


4) フェイスリフト+脂肪吸引

頬が脂肪で膨れてたるんでいる方はフェイスリフトと脂肪吸引を組み合わせるとすっきりたるみがとれます。脂肪吸引は小さい管、注射針で吸引するのであとはほとんど残りません。

(術後経過) 腫れは比較的少ないです。

    料金: フェイスリフト (頬+こめかみ+首を含む)+脂肪吸引   1,000,000円 〜+消費税


5) フェイスリフト+下眼瞼しわとり術

下眼瞼しわとり術はフェイスリフトと合わせて行うととても効果的です。眼の周りのしわはとても老けてみえます。同時に行うことでよい結果が得られます。

    料金: フェイスリフト(頬+こめかみ)+下眼瞼しわとり術   1,000,000円 〜+消費税


6) フェイスリフト+上眼瞼しわとり術

上眼瞼しわとり術もフェイスリフトと同時に行うことができます。

    料金: フェイスリフト(頬+こめかみ)+上眼瞼しわとり術   1,000,000円 〜+消費税


♥♥♥ 麻酔は静脈麻酔と局所麻酔で行います。安全管理は非常に大切です。ですから当院では常勤の麻酔科専門医(矢永克)が安全管理を担当しております ♥♥♥