2001年7月 当院開院以来 乳房再建手術・乳頭乳輪再建手術は 3410例です (2017年08月12日 現在)
 当院開院前にも、聖マリアンナ医科大学、久留米大学病院で 250例 の再建を行った実績があります。
 

乳房再建について



 「乳房再建は私に任せてくだい。美しい綺麗な乳房を再建します。」本当に長い間の経験を経て、この言葉を私は自信をもって言えるようになりました。
 私が乳房再建外科の手術を始めたのは1985年です。以来ずっと続けて約30年になります。そしてYanaga Clinic (矢永クリニック)での手術件数は3000例以上なりました。手術件数が多いことは ①個々の患者さんの胸の欠損(全摘、温存、放射線照射後)にはこの方法がよいと提示でき、お話できること、②手術時間が短いこと、③合併症を少なくでき、また合併症に対して対処する方法を知っていることがなど、患者さんにとって大変メリットになります。
 安心して相談に来られてください。他院で再建したけど、もうすこしなんとかならないかしら?改善したいなど悩みがある方もぜひ相談して下さい。

 もう1つ私が30年の間にどうしても患者さんのために、なんとか役立てないかと努力してきたことがあります。それは抗がん療法を行った患者さん達は髪が突然なくなり、脱毛で苦しんでいるのをみてきました。なかなか髪が生えない、髪がうすなった、こしがなくなった、以前の髪と違うなどいろいろな悩みがありました。そこで、なんとかこうした問題を解決できる方法はないかと考えて、髪に栄養分を与える育毛成分を加えたシャンプーを開発することにしました。
 また、ホルモン治療や抗がん剤で肌の質感が変化したり、しみができたりなど悩まれているのをみてきましたので、表皮細胞の再生、活性化するスキンケアを開発しました。

 健常人でも1日に数千個の悪い細胞がからだにできるのですが、日々それらをやっつけるのはご自身の免疫力です。医食同源といわれるようによい食事は免疫力を高めます。まずできることから食事の改善をしましょう。ご自分で摂取できないものは、医療用サプリメントで補いましょう。自分のからだをいたわることはがんの予防に効果的なのです。

何かできることはあるのだろうか?といった様々疑問にもおこたえしています。そうした悩みも相談して下さい。

    矢永博子  



YANAGA CLINICは
安心の美容外科です。
|個人情報保護方針|