厚労省再生医療細胞加工施設・再生医療等提供認定施設(脂肪・表皮・軟骨・線維芽細胞・PRP)

 お問い合わせ

医療協会適正認定施設
美容外科・形成外科・再建外科・麻酔科

休診日のご案内
092-737-1177
9:00~18:30(完全予約制)

ZO SKIN HEALTH ゼオスキンヘルス

ゼオスキンヘルスは、アメリカ・ビバリーヒルズの皮膚科医.オバジ先生が考案したスキンケア療法です。以前展開されていたオバジ・ニューダーム・システムが新しくなった製品です。
ビタミンA(整肌成分、肌のひきしめ)やハイドロキノン(整肌成分、色むらを改善)を用い健康で美しい肌を取り戻すための医療機関専用スキンケアシステムです。

Skin health principles ~スキンケアのしくみ~

オバジ先生
<肌が生まれ変わる準備>
皮膚を美しく健やかに導くスキンケアの第一歩。
<肌質、色むらを整える>
肌のターンオーバーをサポートし、バリア機能や色むら整える成分を配合。美しく整った肌を目指します。  
<肌を安定化>
皮膚の機能を正常に整えるステップです。
<肌の奥深く真皮へアプローチ>
皮膚の奥深くの層を適切な状態へ導き、色調を整えるステップです。※角質層
<肌の保水により肌荒れをケア>
皮膚の乾燥など肌ストレスに負けない成分を配合しています。
<紫外線ブロック>
紫外線ダメージによるくすみ、肌荒れなどの肌トラブルにならないよう、太陽光から皮膚を守ります。

オバジ先生はこの治療を30年前に開発し、自らも30年治療を続けられています。つまり30年間という長い時間をかけて磨きあがられた治療法です。アンチ・エイジング(若返り)治療として器具や器械を使用しないで自宅で日々のスキンケアで行えるところがすばらしいと思います。

そもそもオバジ先生の理論とは?

 皮膚の細胞機能を調節して、皮膚の再生サイクルの改善を助ける薬剤を組み合わせて使用することで皮膚を修復して健康にします。皮膚は正常な再生とこれまでうけてきたダメージの修復を行い効果的なバリアーとして働くようになります。皮膚をトラブルやダメージのない、丈夫で健康な状態に回復させることを目標とします。

市販の化粧品と違うのですか?

 市販の一般向けの化粧品とは異なります。
ゼオスキンヘルスは医療機関専用スキンケアシステムです。自宅でスキンケアをしながら通院し、肌の状態を医師に相談しながら使用できるので安心して行えるシステムです。

当院では肌の状態に合わせてビタミンA(レチノイン)の濃度をかえてゆきます。 また、ビタミンA(レチノイン)やハイドロキノンは肌が赤くなったり、かさかさするのはこれらの反応期
で、心配がないのですが、反応をやさしく抑えることもできます。

美しく健やかなお肌に導く3つのプロセス

お肌は、反応期・耐久期・完成期の3つのプロセスを経て、美しく健やかな肌になります。 反応期ではダメージを受けたお肌の表層(角質)が剥がれ落ちて、新たに美しい健やかな肌と入れ替わります。 耐久期までにお肌に耐性、抵抗力がつき、新たに美しい健やかな肌へと進んでいます。 完成期では、お肌のトラブルは改善し、美しく健やかな肌を維持するためのステップへと進んでいきます。

ZO SKIN HEALTH ゼオスキンヘルス